Tutorial

【Skin Texture】Substance Painterを使ってリアルな肌を描くTotorial

Substance Painterで人型キャラクターのスキンテクスチャを一から作るチュートリアルがSubstance Academyから公開されています。全10本の動画でどのように肌の質感を表現するかを詳しく説明してくれています。

動画一覧











 

Skinの表現はXYZで購入したテクスチャをMARIでペイント、ZBrushでのポリペイントなど様々な選択肢があります。この動画を見てわかるようにSubstance Painterでも十分リアルな質感表現を作り上げることが出来るようですね。

プロジェクトによっては、ソフトを指定されることもあるので様々なソフトを使った表現方法を覚えるのもおすすめです。

Link:https://academy.substance3d.com/courses/Texturing-Characters-in-Substance-Painter/youtube-57ybKwtYoV4

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です