Tutorial

【Procedural】Substance DesignerとHoudiniを使った瓦礫のTutorialが公開中!

Artstaion:https://www.artstation.com/artwork/VdPXob
Youtube:https://www.youtube.com/watch?v=VNyWMYhtsJU

Jérémie Makuchowski氏がSubstance DesignerとHoudiniを使った瓦礫のTutorialをYoutubeとArtstaionで公開しています。

内容は、Houdiniでのブロックや瓦礫などのModeling、そして配置。生成したモデルをBlenderでBake、その後、BakeしたMapをSubstance Designerで使用する流れになっています。英語ですが、初心者でもわかりやすい内容になっています。

1時間46分ほどで、全工程を説明してくれているので手軽に学べそうです。一つ作ると、引き出しも増えるし、Jérémie氏のようにMaterialの販売Artstaionで行い副収入も得れるかも!

Tutorial Movie

 

Houdiniで瓦礫やブロックをModelingして配置、

Houdiniで作ったジオメトリーをBakeし、Substance Designerで調整する。

細かい砂や破片を追加すると、

廃墟や工場跡などで使えそうな瓦礫群の出来上がり!

球体にすれば、よく見るMaterialになりましたね。

 

Twitter Line:

Houdiniをもっと勉強したい方にお勧めです。
Houdini ビジュアルエフェクトの教科書【電子書籍】[ 北川 茂臣 ]
 
Substance Designerはこちら
【送料無料】 Substance Designer入門 / ぽこぽん丸。 【本】

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です