転職

【CG転職】大幅給与アップさせよ!転職エージェントに登録して自分の市場価値をチェック!

はじめに

CG業界で給与アップするうえで一番最初に来る選択肢、それは転職だと思います。新卒入社の場合だと、ベースの給与が低いため、昇給はあれどなかなか大幅のアップは見込めません。その点転職での中途入社の場合は違います。経歴とスキルを職務経歴書とポートフォリオで判断され、現在もらっている額から大幅な昇給も可能です。

私自身もスマホアプリ開発会社からの転職の際、150万円以上アップした年俸を提示していただけました。その時、自分が想像していたよりも自分に価値を見出してくれる会社はあるんだ!と、強い成功体験をしたんです。ぜひ、今の給与/新しい職場を探している方は、こちらの記事を最後まで読んでください!

 

転職について

転職エージェントとは

転職エージェントとは、専属のアドバイザーがつき、マンツーマンで転職支援を受けられるサービスです。
業界知識を持っており、様々な会社とのコネクションを持っています。また、転職初心者に対して、面接のノウハウなども伝授してくれ、内定というゴールへサポートしてくれる転職の頼もしいパートナーともいうべき存在です。

 

転職エージェントを使用するメリット

①企業とのやり取りが早い!

私自身とても感じたんですが、自分で応募すると企業からのレスポンス凄く遅いです。。有名企業になると、世界中からのアプライに対応しないといけないので、どうしても個人に対しての優先度は下がってしまうという印象です。

その点、エージェントは返信が来ない場合企業への確認をしてくれるので、安心して待っていられます。

 

②給与の交渉をしてくれる!

お金の話をするのが苦手な人って多いと思います。私も同じでした。
エージェントを利用すると、希望金額を設定できます。設定した金額で企業とも交渉してくれるので、個人で進めるよりストレスがなくなります。

また、エージェント側にも高い金額を引き出すメリットがあります。それは、エージェントが企業からもらう手数料に関係があります。通常人材を企業に紹介して入社した際、そのアーティストの年俸の3-4割エージェントに企業は支払う契約となっています。なので、エージェント側も年俸を高くするメリットがあるわけです。また、他社で内定がすでに出ている場合、それを交渉材料として使用して年収を引き上げてくれることもありますよ!

 

③面接のスケジュールを管理してくれる

複数の会社を応募することによって生まれる面接の日被り。自分で管理することも可能ですが、結構面倒だったりします。

エージェントを使用することによって、自身とエージェントで日にちを把握でき、ダブルブッキングを防ぐことが出来ます。

 

④履歴書と職務経歴書の添削をしてくれる

意外とここはかなり大切です。ここを疎かにしてしまうと、いくらいいポートフォリオがあっても大手の場合だと、人事部ではねられてしまうこともあります。

 

⑤アドバイザーが相談、アドバイスをしてくれる

担当のアドバイザーは企業との連絡を常に取っています。なので、求人案件を紹介されるだけでなく、その企業のリアルな社風や中途採用者の活躍度合いなども教えてもらえます。

 

転職エージェントを使用するデメリット

ほとんどデメリットとなることはエージェントを使用するうえでないのですが、ひとつあげるとすれば、

興味のない会社を提案されることがある

エージェントも営利企業なので、人材を紹介して初めてお金が発生します。なので、エージェントによっては希望する企業以外も紹介してくることもあるかもしれません。

これは基準として、候補者が最初に10社程度応募している。と、いうことがあるようです。自分が行きたい会社が明確にある場合、まずはこの会社を受けたいという意思表示をしましょう!

 

転職エージェント紹介

ここからはいよいよエージェントのご紹介です。
エージェントも企業によってタイプが違うので、その点をしっかり把握したうえで受けてみましょう。各社自身との相性もあると思うので、最低二社以上の登録をおすすめします。

マイナビクリエイター

マイナビクリエイター

リクルート系の大手転職エージェントです。Web職・ゲーム業界に特化した転職支援(人材紹介)サービスを行ってくれます。大手だけあり、様々な企業とコネクションを持っています。迷ったら、ここ!

【DODA】パーソルキャリア株式会社

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

こちらも大手転職エージェントです。非公開求人を含む求人のご紹介や、転職活動のサポートをしてくれます。そして、80%以上もの企業が非公開なので、自分では見つけられなかった求人もエージェントサービスに登録することで見つけることができます。

シリコンスタジオ株式会社

ゲーム転職はシリコンスタジオ【シリコンスタジオエージェント】

ゲーム系を志望するなら、シリコンスタジオを活用しよう!最短では1日でお仕事のご紹介が可能とスピード感もウリの1つです。派遣から正社員を希望する人、業務量の割には給料が低いとお悩みの人、現在の仕事が望んだ業務内容でなく不満を抱えている人、新しい職場でスキルアップしたいという人、そういった方々に新しい可能性を一緒に探してくれるエージェントです。

株式会社マスメディアン

クリエイターの転職に強い。専門職に特化した転職支援はマスメディアン。

クリエイティブ系職種に特化した人材紹介サービスを行っています。企業ごとの特徴に合わせて、これまでの転職実績やノウハウから企業が選考で注目しているポイントや、過去にどんな人がプラス評価・採用されているかなどもアドバイスしてくれます。

 

 

 

おわりに

今回は4つのエージェントを紹介させてもらいました。個人的には転職する意思が現段階なくても、エージェント登録するのはありだと思います。なぜなら、転職先から内定を得ることは現在務めている会社への交渉材料にもなるからです。

 

私の知り合いの背景アーティストの方は、転職を会社に伝えた際に大幅な給与アップを条件に会社にとどまることにしたそうです。もちろん、この方が会社にとって替えのきかない人材だったからということに他ならないのですが。

ここで大事なのは、相談をしなければ年収は低いままだったということです。
自分の価値は本人にはわかりずらいものです。他社から自分がどのように見えているか、自分にいくらの価値があるか知るのはアーティストとしてとても大事なことだと私は思います。

自身の年収に不満/不安がある方はどの業種にもたくさんいます。その中で、クリエイティブ業界に生きる私たちは自分の実力やキャリアで給与をコントロールすることが出来るチャンスがあります。ぜひ、そのチャンスを生かして今よりいい選択が出来ることを祈っています!!

 

Links

マイナビクリエイター:【マイナビクリエイター】

DODA:転職なら【DODA】求人情報・転職支援会員募集

シリコンスタジオ:ゲーム転職はシリコンスタジオ【シリコンスタジオエージェント】

マスメディアン:【転職エージェント】マスメディアン

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です