Sculpt

【アナログ造形】プロから学ぶ、フィギュア造形! [造形紀行]

Youtube Channel SCULPTORS LABOより国内凄腕造形師によるフィギュア造形動画が公開されています。

今回は大山竜氏と塚田貴士氏の動画をPickUp!しました。
存在感抜群のクリーチャーとかわいいキャラという正反対な造形ですが、それぞれ違った良さが目に見て取れると思います。

 

デジタルアーティストの方も一度原点回帰してみてはいかがでしょうか。

Movie

大山竜の造形紀行

大山さんは最初はスケッチからスタートしています。モチーフとなる拳銃の弾などを手元で見ながら、イメージを膨らませています。情報量のコントロールが凄いです。

見ていて、気持ちい形ですね。

塚田貴士のグラチョコ造形

塚田さんの造形は最初の段階からデザインも相まってかなりきれいですね。
造形後、オーブンで表面を焼くところまで公開してくれています。

あと、猫がかわいい。。

 

 

Youtube Channel

他にもSCULPTORS LABOではアナログ/デジタル造形の動画がいくつか上がっています。興味のある方は、チェックしてみてください!

 

書籍

両氏が執筆されているSCULPTORSが出版されています。フィィギュア、ゲーム、CM、映画、そしてアートのジャンルで最も造形力のあるクリエイターたちの旬の作品、最先端テクニックを集めたまとめ本です。
商品になった段階では見ることのできない粘土原型写真やデザイン画、制作過程のハウツーやデザイン論も多数収録。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です